SDフィットネス
青森浜田店

イトーヨーカドー向かい ドンキホーテ2階!アクセス

2019.09.04 店舗ブログ 健康をやろう!9月4日

<健康をやろう!>
こんにちは。小野寺幸太郎です。

<腸腰筋鍛えてますか?!>
突然ですが腸腰筋という筋肉をご存知でしょうか?
正確には腸骨筋と大腰筋という二つの筋肉を合わせて腸腰筋といいます。腰椎から始まり大腿骨にかけて付いている筋肉で、外からは見えないのでいわゆるインナーマッスルというやつですね!

この腸腰筋、実はヒップアップやスタイルアップに非常に有用な筋肉なんです!

まずどんな働きをするかというと、足を前方に踏み出したり、膝を持ち上げる働きをします。日常生活でいうと大股でさっさと歩いたり、階段を昇る時ですね。

なぜヒップアップに重要かというと、これは図を見た方が早いので…



右は腸腰筋が弱い、緩んでいるためにお尻が下がり、姿勢が悪くなっている図ですね。通常だと背骨はS字型にキープされているはずが、腰椎と大腿骨を結んでいる腸腰筋が弱くなっている為張力が無くなってしまい、結果お尻がたるんでしまう(たるんで見えてしまう)んですね。最近「尻トレ」がブームですが、単純にお尻を鍛えればいいというわけではありません。まずは根本である姿勢、腸腰筋を使えているかどうかです!

腸腰筋を鍛えるには、日常生活で言えばこれはシンプルによく歩く事。階段を使う事です。

どうしても車移動が多いという方はトレーニングで補強した方がいいと思います。何も大きな負荷で行う必要はなく、毎日その場でゆっくりもも上げ30回とかでも良いと思います。

実はお尻が垂れるというのは筋力不足よりも姿勢が悪いことによるものが大半です。なので一所懸命にお尻をトレーニングするよりも腸腰筋を鍛えて普段から姿勢を意識する方が効率的かもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。それではまた。