痩・美・食 健康にまつわる情報を発信

マシンピラティスの適切な頻度は?効果が現れる期間やポイントも解説

カテゴリー:美 - Beaurty -

「マシンピラティスに興味はあるけれど、どのように取り組めばいい?」「どれくらいの頻度で通うべき?」などと、疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。マシンを使用したピラティスは、特有の魅力と効果があり、体のコンディショニングにおすすめです。

この記事では、マシンピラティスの基本的な知識から、適切な頻度や効果が現れるまでの期間、さらに効果を最大限に引き出すポイントまで詳しく解説します。また、マシンピラティスを実践する際の注意点についても触れています。

マシンピラティスに興味がある方、効果的な方法を求めている方は、ぜひ参考にしてください。

マシンピラティスって?

マシンピラティスとは、専用の器具を使用して行われるピラティスの一形態です。主に「リフォーマー」「チェア」「キャディラック」「トラペゾイド」といった、さまざまな種類のマシンが用いられ、バネや滑車のメカニズムを活用して身体のポジショニングや運動をサポートします。

マシンを利用することにより、身体のさまざまな筋群を効果的に鍛えることが可能になります。

マシンピラティスの魅力とは

マシンピラティスは、マシンを使用することのメリットや魅力がたくさんあります。マットピラティスとの違いもチェックしてみましょう。

マシンピラティスのメリット

マシンピラティスは、独自のアプローチで多彩な健康効果を提供してくれます。まず、インナーマッスルの強化によって姿勢を改善し、背骨と筋肉の左右バランスを整えることで、全体の姿勢を正しく保つことが可能に。マシンのサポートを受けながら行う運動は、正確なフォームを身につけるのに効果的です。

さらに、マシンピラティスは全身の筋肉を鍛えることで筋力を高め、筋肉や関節の伸張により体の柔軟性も向上させます。特に血流改善に優れており、冷え性やむくみの軽減に役立つでしょう。筋トレによる基礎体温の上昇も、冷え性の改善に寄与します。

そして、マシンピラティスはストレス解消にも効果的であり、集中的なエクササイズによって心の安らぎを得られ、自律神経のバランスを整えられる点も大きな魅力。マシンピラティスは、身体だけでなく心の健康にも寄与する、全面的なエクササイズ方法と言えるでしょう。

マットピラティスとの違い

マシンピラティスは、マットを使うピラティスと比較して運動のバリエーションが豊富であり、より精密な動きの指導が可能なため、高度なトレーニングが実施できるのが特徴。

特に特定の部位の集中トレーニングに効果的であり、個々のフィットネス目標や好みに合わせて選択できる点が魅力です。

マシンピラティスは、多様性と深いトレーニング効果により、多くの人に支持されています。

関連記事:マシンピラティスとマットピラティスそれぞれの特徴と選び方

マシンピラティスに通う適切な頻度

マシンピラティスに通う適切な頻度は、一般的に週に2〜3回が推奨されています。できれば週3回が理想的でしょう。頻度を保つことで、身体の軽さ、姿勢の改善、筋力や柔軟性の向上などの効果が実感できます。

特にマシンピラティスを始めたばかりの段階では、動作を覚えるまでの期間を短縮するために、できるだけ頻繁に通うと良いでしょう。最低でも週に1回は通いたいですし、できれば週2回以上が理想的。

ただし、個人の運動経験や体力、ライフスタイルに応じて、適切な頻度は異なります。また、マシンピラティスは、他の運動と組み合わせることでさらに効果を高められます。

週に1回のマシンピラティスでも効果は感じられますが、効果が現れるまでの時間は長くなる傾向が。したがって、マシンピラティスを始める際は、継続的に取り組める環境が重要でしょう。

マシンピラティスで目に見える効果が現れるまでの期間

ピラティスは「10回で気分が良くなり、20回で体が変わる」と言われています。実際、ピラティスで効果を実感するまでの期間は個人差が大きく、週に2〜3回の継続的なトレーニングを行う場合、約2〜3ヶ月で明らかな変化を感じることが多いようです。

ピラティスは筋力や柔軟性の向上、姿勢の改善、体型の美しさの促進など幅広い効果が期待できますが、効果を感じるには個人の運動歴、体力、健康状態、ライフスタイルなどが影響します。

一般的には、2〜3ヶ月程度、適切な期間と頻度のトレーニングを継続すれば、身体の変化や効果が実感できるでしょう。ただし、これは一つの目安であり、実際はより短い期間で効果を感じる人もいれば、もう少し時間が必要な人もいます。

ピラティスの効果を最大限に引き出すためには、トレーニングだけでなく健康的な食事や規則正しい生活習慣の改善も重要でしょう。総合的なアプローチで取り組むことが、持続的な身体の変化へとつながります。

マシンピラティスで効果を実感するためのポイント

マシンピラティスで効果を実感するには、2つのポイントを押さえましょう。以下で順番に解説していきます。

実績のあるトレーナーに指導を受ける

マシンピラティスで目指す効果を実感するためには、ただ頻繁に行うだけでは不十分です。重要なのは、正しいフォームと姿勢を保ちながらトレーニングを行うことです。

適切な技術を身につけるためには、実績のある資格を持ったトレーナーの下で学ぶのが重要でしょう。質の高いエクササイズは、頻度を守ることと同じくらい大切です。

適切な頻度でのトレーニング

また、適切な頻度でのトレーニングも重要です。過度な回数のトレーニングは体を傷める可能性があり、反対に回数が少なすぎると効果が蓄積されにくくなります。

一般的には、週に2〜3回のペースで行うマシンピラティスが効果的であり、マシンピラティススタジオを選ぶ際は月に8回程度のコースが推奨されます。トレーニングの経験や体の状態に合わせて、頻度を調整するのも大切でしょう。

マシンピラティスにおける注意点

マシンピラティスは、適切な頻度であれば多くの健康メリットをもたらします。ただし、効果的かつ安全に実践するには、注意すべきポイントがいくつかあります。

無理のないスケジュールで通う

ピラティスは身体に優しいエクササイズであるとはいえ、効果を最大限に得るには、無理のない範囲でのスケジュール設定が重要です。忙しい日常の中で、週に1回のペースで参加する人も少なくありません。週に1回でも、継続して実践することで身体や意識の変化を感じられる場合もあります。

また、徐々に週2回、3回へと頻度を増やしていければ理想的でしょう。しかし、無理なスケジュールは身体に負担をかけるため、自身の体調やスケジュールを考慮しながら参加しましょう。

過度なトレーニングは厳禁

ピラティスは長期的に継続することで効果を発揮しますが、過度なトレーニングは身体への負担となり、筋肉損傷のリスクを高めます。毎日のようにピラティスを行うことは、筋肉疲労を蓄積させることになり得るため、運動量を適切に調整しましょう。

特に運動経験が少ない初心者の場合、筋肉痛になるのは通常の反応で、無理をせず、適切な休息を取りながら週に1回程度から始めるのが望ましいでしょう。身体が慣れてきたら徐々に頻度を上げていくのが理想ですが、あくまで無理のない範囲で行うことが肝心です。

マシンピラティスは頻度と継続が大切

いかがでしたでしょうか。
この記事では、マシンピラティスの基本から、効果的な頻度や結果が得られる期間、効果を最大化するためのポイント、さらに注意すべき点について詳しく解説しました。

マシンピラティスは、特有の機器を使ったエクササイズが魅力であり、体のコンディショニングやバランス改善に役立ちます。適切な頻度で継続することで、その効果はより顕著になるでしょう。また、正しいフォームを意識することが、成功のカギと言えます。

SDフィットネスが提供する「スターピラティス」は、マシンピラティススタジオとして効果的なボディメイクを目指せます。専門のマシンが設置され、初心者の方でも安心して取り組める環境を整えています。マシンピラティスに興味がある方は、この機会にぜひ当スタジオをお試しください。

 

札幌でピラティスをお探しならスターピラティス札幌白石店へ

兵庫県伊丹市でピラティスをお探しならスターピラティス阪急伊丹駅前店へ

福岡県北九州市でピラティスをお探しならスターピラティス小倉駅前店へ

監修者

監修者の写真

山中 隆博

SDフィットネス
パーソナルトレーナー

山中 隆博

SDフィットネス パーソナルトレーナー

<資格>

  • 日本ダイエット検定1級
  • プロテインマイスター
  • フィットネスマネジメント検定2級、1級学科

<略歴>

大学を卒業後、インストラクターとして大手スポーツクラブへ入社し、300名以上のパーソナルトレーニングを経験。その後、専門学校の非常勤講師やキッズミュージカル劇団総監督を経て、当社に入社。現在はSDフィットネスの統括責任者を担当する傍ら、業界セミナー等にも登壇している。