痩・美・食 健康にまつわる情報を発信

心地よい睡眠のために

カテゴリー:美 - Beaurty -

最近よく眠れない…
そんな方はいませんか?
睡眠不足はお肌の大敵ですよね。
眠れないということ。実は生活習慣病なんです。
生活習慣病というと肥満・高血圧・糖尿病…など大きな病気を想像してしまうかもそれません。
実は、毎日の睡眠に関することも生活習慣病の1つなのですよ。
今日はそんな毎日欠かせない「睡眠」をテーマに1つお話しします。

■ホルモンバランスを整えましょう

よく眠れない、、、
それはホルモンバランスが崩れてしまっている証拠なんです。
実はこのホルモンバランスを整えていかないと、眠れない日が続くという以外にも、太りやすくなったり、その他の生活習慣病を引き起こす原因になってしまうのです。
恐ろしいですよね。
質の高い睡眠を得るためにはトリプトファンという物質を取り込み、脳内でセロトニンという睡眠物質に変えるということが必要になります。
そのためには、寝る前のホットミルクなどがおすすめです☆
心地良い睡眠へと導いてくれますよ♪

■目覚ましのセットは90分の倍数で

睡眠時間にも眠りは左右されてくるということはご存知ですか?
私たちは90分サイクルでレム睡眠、ノンレム睡眠を4~5回繰り返しています。
レム睡眠とは夢を見ている眠りが浅い状態です。ノンレム睡眠とは、夢を見ていない眠りが深い状態です。
脳も身体もスッキリ目覚めさせる為には、90分の倍数で目覚ましをセットしましょう。 
私たちにとって睡眠は三大欲求のうちの大事な1つです。
その睡眠を良いものにしていきましょうね♪

2014年1月23日作成、2021年2月17日更新

 

 

<疲れた身体を回復させるクエン酸飲料「BODY RECOVERY」>

<健康的に短期間で理想のボディメイクを目指す方にぴったり!「VRCパーソナルトレーニング」>